弐瓶勉 劇場版「BLAME!(ブラム)」レビュー&感想

二瓶勉原作の作品「BLAME!」を視聴しました。

引き込まれました。ずっとこの世界観をみていたい・・・・

映画館で観ても楽しかったですが家で観ても楽しいですね。

海外でも高い評価を得ている鬼才・弐瓶勉先生。アニメ「シドニアの騎士」が国産アニメとして成功を収め、更に有名になりましたね。

今作「BLAME!」はアフタヌーンに連載された二瓶勉デビュー作でもあるわけですが、原作とは結構異なっている点が多く、原作ファンからしてみれば少し戸惑うかも知れません。

ただ率直に感想を言いますと、自分はなまら面白かったです。

ただ、せっかくこんなに面白いのに、わかりにくいんですよこの映画!

ですのでこの作品に限っては事前にあらすじを頭に入れた方が理解しやすく、楽しめると思います。

ネタバレはないので安心してください。

より多くの人にわかりやすく観てもらいたいのでざっくり書いていますが、どうしても世界観の都合上、難しい専門用語が多いです。すみません。

トレイラー


ざっくりあらすじ

 

遥か遥か未来の話。

極限にまで発達したコンピュータネットワークにより都市は管理されている。

「ネットスフィア」と呼ばれるネットワーク社会は「統治局」により支配され、「ネット端末遺伝子」を持つ事が市民権とされている世界。

しかし厄災によりネットワーク社会は機能不全に陥り、ウイルスによって人々は「ネット端末遺伝子」を失った。

ネットスフィアの防御機構「セーフガード」は崩壊したネットワーク社会でもシステムにのっとり作動し続け、「ネット端末遺伝子」を持たない、つまり市民権のない人々を不法居住者として駆除し続ける。

そんな崩壊した都市の片隅に住んでいる「電基漁師」と呼ばれる村の人々。

例外なく脅威に怯え、そして食料不足に苦しんでいた。

そんな中、少女「づる」一行は村を救おうと食料を探しに都市を探索に行くが、監視塔に発見されセーフガードに襲われる。

絶対絶命のその時、一人の男が現れる。

都市を救う鍵になりうる「ネット端末遺伝子」を求める探索者、霧亥(キリイ)だった。

キャラクター

 

霧亥(キリイ)
本作の主人公。「ネット端末遺伝子」を求め、都市を探索し続けている。基本無表情で、強靭な身体の持ち主。「直撃すれば耐えられる物のない」武器「重力子放射線射出装置」を所持している。
シボ
腐れ祠でミイラ化されているところを発見される。元々は塊都(かいと)という街の科学者。「ネット端末遺伝子」の代替品として都市にアクセスできる「偽造端末」を作ることができるらしい。人格はデータ化されている。科学者だが優しい一面を持っている。
ヅル
電基漁師の村の女の子。電基漁師としての腕は高く、頭領にも一目置かれているらしい。村の食料危機のために無断で都市の探索に出かけるが、防御機構「セーフガード」駆除系に追いかけられ死にかけるが霧亥に救われる。

 

ネタバレなし感想

公開時に劇場に観に行きました。

ただ最近になってネットフリックスでも無料で配信されていることを知り、もう一度観ました。

面白いですね本当に。せっかくこんなに面白いのに、伝わりにくいというか難しい・・・・。

二瓶勉作品は決して万人受けする作品ではなく、あくまで好きな人にはドカンとくるような、そんな作品だと思います。

独特の世界観、暗い雰囲気、生き残りをかけた戦い・・・何よりも「都市」で話が進んでいく為、全体的に暗いです。

本来はじっくり読んでやっと理解できるような世界観のため、映画でほぼ説明もなくどんどん進められたらそりゃあ初見はわからないしつまらないと感じてしまうんじゃないかと。

観たけどあんまりわからなかった人は安心してください。

ちゃんと理解できなくても大丈夫です、それが普通です笑

自分は2回目でやっと理解できたのですが、観ていて一番感じたのは、CGアニメーションとしての美しさ。

サイバーパンクというか、荒廃した世界観を観ているだけで感動です。

CGですがキャラクターの動き、顔にも不自然なところは見られず、とても見やすい絵でもあったと思います。

原作との相違点

漫画ではこの難しい世界観でほぼ説明なしで進みます。

映画では世界について、都市についてある程度キャラクターが説明してくれてます、親切ですね。ただこのような部分も原作の世界観を壊してしまうのではと原作ファンは戸惑う点ですよね。

一番の違いは映画として進めるにあたって、視点となる中心人物がいること。

これによってストーリーが頭に入ってきやすいです。

この映画自体は原作者の二瓶勉さんも積極的に参加し、1年かけて脚本を再構築したそうです。

評価とおすすめ

BLAME!の評価
オススメ度
(4.0)

おばけ

映画の世界観に没入できるよ!

こんな人にオススメ

  • 荒廃した世界が好きな人
  • サイバーパンクが好きな人
  • 独特な世界観・作りこまれた設定が好きな人

こんな作品が好きな人にオススメ

  • 映画 → マッドマックス(荒廃した独特の世界)
  • アニメ→ 攻殻機動隊(近未来)AKIRA(サイバーパンク)テクノライズ(シリアス)

この辺の作品が好きな人は没入しやすいかと思います。

劇場版「BLAME!」を視聴する方法

BLAME!はNETFLIXオリジナル作品。独占状態です。

なのでNETFLIX会員になると無料で観ることができますが、amazon等でも有料であれば観ることができますので是非観てください!

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です