アメリカンホラーストーリー 魔女団(シーズン3)の評価&レビュー

アメリカンホラーストーリー 通称「アメホラ」のシーズン3も全て観たのでレビューいきたいと思います。

アメホラの良いところの一つですが、アンソロジースタイルのドラマなので、シーズンごとに全く違う話をしているんですよ。だから興味のあるシーズンだけ観ても問題なし!アメホラ自体が持っている独特な雰囲気は共通していますが、それぞれに異なる面白さをもっているのでいつも新鮮に楽しめちゃいます。

シーズン3は魔女団!!

結論からいうと、相変わらず面白いのでオススメです。

シーズン3 魔女団

ホラーってよりはファンタジーに近い。ダークファンタジーってやつですかね。じゃあハリーポッターか?って言われたらそうじゃない。何故ならグロシーンは相変わらず健在しているからです。グロ中尉。

公式トレイラー

ざっくりあらすじ

当然特殊な力に目覚めた少女ゾーイは、単身でニューオリンズにある「ミス・ロビショーズ・アカデミー」に行く。ここには、かつて魔女狩りから逃れた魔女の末裔たちが集まっている。

「スプリーム」と呼ばれる、魔女の最高位として認められている魔女「フィオナ」によって魔女の力を高めていく一方、予想だもしない事態が起こり、魔女の末裔たちを巻き込んでいく・・・・。

そして次のスプリームは誰なのか?スプリームになるための儀式「7つの奇跡(セブンワンダー)」を全てこなすのは誰なのか。

シーズン3 魔女団の見どころ

一見、アメリカン・ホラー・ストーリーの中でも、ちょっと外れかな?と思われがちかも。なんせ魔女団って名前ですもん。ですが、これが面白いんですよ。相変わらず複数の時間軸、複数の人間の話をするので理解しにくいんですけどね。

メインのお話しては、魔女とブードゥーに関してのお話。

見どころは

  • 過去と現在が交差するストーリー
  • 復活できる世界観
  • スプリームが誰になるのか

過去と現在が交差するストーリー

基本的に、過去の出来事→現在という順番で話が進んでいきます。同時進行のような形なので斬新です。過去と現在を比較しながら物語が進んでいくので変化が理解しやすくなっています。

途中途中で、キャラクターの「こんな過去があったのか!」ってエピソードがあったりするので、その事実を踏まえつつ現在のストーリーを楽しむことができます。

復活できる世界観

1話の時点ですぐに復活したりするのでネタバレじゃないですよ!

人を復活させる能力を持った人間が存在します。まさしくザオラル。しれっと復活してたりするのでびっくりします笑

生きてる、死んでる、復活する、死ぬことが出来ないなど、生死についてが結構描かれていたりします。それこそブードゥーの呪いとか結構からんできます。

スプリームのついて

たった一人の最高の魔女を「スプリーム」と呼ぶのですが、一体だれがこのスプリームになるのか!って話がメインで出てきます。

セブンワンダー(7つの儀式)というものをクリアすればスプリームとして認められるって訳なんですが、要は7つの必殺技全部使えるのがスプリームなんですよ。瞬間移動ができる魔女がいたり、火をつけることができる魔女がいたり・・・スプリームは全て使える優秀な魔女なんです。

このスプリームの展開が意外と予測できなくて、サスペンスとミステリー要素の多い楽しみポイントになっていますね。

スポンサーリンク

キャストの素晴らしさ

アメホラもシーズン3ですが、1、2にも出ていたキャストがシーズン3でも多く出演しています。

全く違う風貌になっていたりするので、よく見ないとわからない人も多いです笑

女優名役名
ジェシカ・ラングフィオナ・グッド
サラ・ポールソンコーデリア・フォックス
キャシー・ベイツ(初)マダム・デルフィーン・ラローリー
エバン・ピータースカイル・スペンサー
アンジェラ・バセット(初)マリー・ラボー
タイッサ・ファーミガゾーイ・ベンソン
エマ・ロバーツ(初)マディソン・モンゴメリー
ガボレイ・シディベ(初)クイニー
リリー・レイブミスティ・デイ
フランセス・コンロイマートル・スノー

アメリカンホラーストーリーに初出演のキャストは(初)とつけています。

魔女団から、エマ・ロバーツが出演しています。どこか聞いたことのある名前だったりしませんか?

実はエマ・ロバーツの叔母はあのジュリア・ロバーツです。普通にめっちゃ可愛いし良い役してるんですよね。

エマ

エマ・ロバーツ 引用元:(C)2013 SAMMY BANDINI FILMS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

そして、シーズン1にも出ていた、タイッサ・ファーミガが可愛すぎる。可愛すぎてつらい。大好きな海外ドラマ「ベイツ・モーテル」のメインキャストであるヴェラ・ファーミガの妹なんですよね。ヴェラ・ファーミガ大好きなんですが、妹も可愛すぎる。ちなみに21歳年下という。

タイッサ・ファーミガ 引用元© eiga.com inc. All rights reserved.

 

フィオナグッド役のジェシカ・ラングの演技力と役どころは絶対外せないですね。シーズン1から出演していて、いつもかなり重要な位置にいます。作中の中での「昔すごい人だった感」が何故かどのシーズンでも共通しています笑 この人がいるからアメホラは面白いんじゃないかって思います。

評価とまとめ

魔女団はシーズン1、2と比べてファンタジー要素が強いシーズンになってます。

好き嫌い分かれると思いますが、自分はかなり面白かった!

シーズン3 魔女団の評価
オススメ度
(4.0)

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です