極限心理ドラマ『THE HEAD』あらすじ紹介。Huluが生み出した傑作

待ちに待った「THE HEAD」Huluにて全世界配信されました。

テレビCMでも結構見かけていた上に

山ピーが出るとか。

そしてあの「ホームランド」の制作スタッフが手掛けたっていうので

個人的に結構注目していました。

期待度かなり高めで視聴したのですが・・・

んー、次が気になる!

そして山ピーね、かなり良いんじゃないかな。

極限心理スリラーってことで気になっている人も多いと思うので

今回は「THE HEAD」についてご紹介したいと思います。

この記事でわかること☆

  • THE HEADとは
  • THE HEADのあらすじ
  • 理解ポイント☆
  • キャストの紹介
  • こんなところが面白い!
  • 山ピーについて
  • THE HEADを見る方法

『THE HEAD』はHuluにて独占配信中!

Hulu公式サイトはこちら⇒Hulu公式サイトへ

THE HEAD』公式トレイラー

どんな雰囲気で、どんな内容なのか。

何も知らない人は公式トレイラーをみれば「あ、こーゆう系ね!」と把握しやすいと思うので是非。

『THE HEAD』はHulu独占配信になっています。

極限心理スリラー『THE HEAD

THE HEADの画像1

© HJ Holdings, Inc.

『THE HEAD』は日本とヨーロッパが共同制作した超大型国際連続ドラマです。

制作総指揮には超シリアスな展開でアメリカ最高峰のドラマと言われた「ホームランド」の制作を務めたラン・テラム氏。この人が制作総指揮なら面白いこと確定だなと思い視聴したようなものです。それほどホームランドが素晴らしかった。

ちなみに響きだけ聞くと長そうですが、2020年6月時点では全6話配信のみとなっています。

『THE HEAD』の制作スタッフ

制作総指揮
Ran Tellem(ラン・テラム)

脚本

Àlex Pastor(アレックス・パスター)

David Pastor(デヴィッド・パスター)

 

監督

Jorge Dorado(ホルヘ・ドラド)

 

制作

THE MEDIAPRO STUDIO
In Association with Hulu Japan and HBO Asia

『THE HEAD』の簡単あらすじ

物語の舞台は南極の化学施設「南極科学研究基地ポラリス6」。

この氷河に囲まれた暗くて冷たい隔離施設で6ヶ月間過ごすことになった10人の生物科学者たち。

しかし6ヶ月後、7人の研究者たちが遺体で発見され、2人は行方不明、生存者は1人。

この施設で何が起こったのか。衝撃の真実とは・・。

どうでしょう、サバイバルスリラーが好きな人にはお馴染みの良くあるクローズド・サークル系っぽいですが、とても興味の惹かれる内容ですよね。

こりゃ見たくなりますよね。

THE HEAD』のあらすじ・ストーリー

6ヵ月間の長い暗闇が、南極に到来した。
「南極科学研究基地ポラリス6」では、
世界屈指の生物学者アーサーを含む10名の越冬隊を残し、
夏期隊員たちが南極を去ることに…。

夏期隊長のヨハンは「越冬隊」に選ばれた遺伝学者の妻アニカに別れを告げ、
基地の管理を冬期基地隊長エリックに委任。
初めて越冬隊に参加する医師マギーと、アーサーの右腕アキも、入念に準備を進める。

その6ヵ月後――
突如、基地からの連絡が途絶え、心配したヨハンと同僚たちは基地へ急行。
すると、そこには悪夢が広がっていた…!
越冬隊のうち7名が無残な遺体となって発見され、
生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた…。

「THE HEAD」Hulu公式サイトより

これを知っとけばTHE HEADが理解しやすい!

そもそも南極とか、基地とか日本に馴染みがないので1話みた時点でなんとなく理解しにくいんですよね。

ですので、ここを押さえておけばTHE HEADがわかりやすくなるというポイントをお伝えします。

南極は太陽の登らない現象「極夜」がある

 

今回の舞台である南極には「極夜」と呼ばれる現象が現実に起こります。

極夜というのは1日を通して太陽が昇らない摩訶不思議な現象です。ずっと暗闇の状態ってことです。

反対にに一日中太陽が昇っている「白夜」というものあったりします。

場所にもよりますが、極点に近い程この期間は長くなり最大で半年にも及ぶ場所があるそうです。

舞台となっている南極科学研究基地ポラリス6」の場所はおそらくこの極点に近い場所での出来事ってことですね。ストーリーに現実味が出てきますよね。

『THE HEAD』の越冬隊夏隊員とは?

ドラマでは4月29から6か月間もの間、上で説明した「極夜」の状態に入ります。

その為、真っ暗で厳しい季節を超す隊員は限られており、下記の2種類に分けられています。

  • 夏の間だけ施設に滞在する「夏隊員」
  • 極夜も施設に残る「越冬隊」

物語では施設に残った「越冬隊」は10人で、6か月後施設に戻ってきた人たちが「夏隊員」ということですね。

この2点を抑えた上で、キャストの紹介をしたいと思います。

THE HEAD』の登場人物

THE HEADが非常に注目されている点。

それは山ピーこと山下智久さんが出演されている点です。彼については後ほど詳しくご紹介します。

まずは出演者それぞれどんな人物でどんなキャラクターなのかご紹介します。

海外ドラマの登場人物を覚えるのが苦手な人は、是非これを観てから本編を見ると非常に頭に入ってきやすいと思います。

既に視聴している人で登場人物の1話ごとの行動まとめを見たい人はこちらから見て下さい

ヨハン・ベルク

© HJ Holdings, Inc.

夏季隊

職業:夏季隊長

状況:生存

「ポラリスVI南極科学研究基地」の夏季基地隊長。

作中に出てくる主要人物の中では唯一、越冬隊ではない視聴者と同じ目線の主人公的存在

越冬隊で残ったアニカを心配している。

越冬隊と連絡が途絶えたことで急いでポラリスに向かうが無残な死体を発見。

マギーなどの証言を聞き取り何が起こったのか探る探偵役である

アニカ・ルントクヴェスト

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:遺伝子学者

状況:行方不明

夏季隊長ヨハンの妻であり、遺伝子学者。

アーサーの下で長く働いており、研究熱心。遺伝子学者としての歴は長いらしい。

越冬隊に選ばれたことでヨハンとは半年もの間離れることになる。

10人の中で7人もの人間が亡くなる中、「行方不明」とされており死体は発見されていない。

なかなか重要な立ち位置なのかもしれない。

エリック・オスターランド

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:冬季隊長

状況:死亡

「ポラリスVI南極科学研究基地」の冬季基地隊長。

軍隊上がりで規律を重視している堅確な隊長。

本編のメイン映像となる冬越隊の活動では隊員の安全を考慮し責任感を持って行動している。しかしアーサーとは少し意見の食い違いがありそう。

アーサー・ワイルド

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:生物学者

状況:行方不明

世界で最も尊敬される生物学者。

8年前に南極で取り組んだ研究は伝説と言われており、自他ともに認める天才。

しかし傲慢で人を見下すような態度が度々みられるため、反感を買う可能性が高そう・・・。

実は8年前にアニカと何か関係があったらしいが・・・。

アキ・コバヤシ

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:微生物学者

状況:死亡

博士号取得に励んでいる微生物学者。

「ポラリスVI南極科学研究基地」の研究者としては初参加の新人であり、越冬隊としても初参加となる。

医師のマギーとは意気投合しており、恋人のような存在になってきている。

アキ役について

キーパーソンとして配役されたアキですが、山ピー本人曰く、

「アキは賢くて、すごく直感が強い人物」であるとお話されています。

アキという名前は山ピー本人が日本語の「」から取って付けた名前だそうです。季節の秋みたいに、冷たさと熱さどちらも兼ね備えている、という意味らしい・・・。

つまりこれは表と裏を持ち合わせている「表裏のある人物」という解釈をして良さそうですね。

間違いなくキーパーソンですね。

マギー・ミッチェル

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:医師

状況:生存

医師として参加した、唯一の生存者。

10人の中で唯一の生存者であり、物語のキーパーソン

既に出来上がったコミュニティを持つ越冬隊にぽつんと放り込まれたような状態の為、同じく初参加のアキ(山ピー)とは参加時から意気投合。越冬隊でも一緒に行動を共にする機会が多かった。

ちょっと変わった雰囲気を持つ人物であり、アキ以外の人の事は信じていなさそう。逆に一番物事を客観視できる人間なのかも知れない。

エバ・ウルマン

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:看護師

状況:死亡、行方不明

経験豊富な看護師。

基地では看護師を務めており、経験は長い。

越冬隊長であるエリックに好意を寄せられていることを薄々感じている。

以前も基地で看護師をした経験があり、今回もある事情から看護師として越冬隊として基地に残るが・・・。

ヘザー・ブレイク

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:コンピューター担当

状況:死亡

タフなコンピューター担当者。

唯一のアメリカ出身者。楽観的でタフな性格の持ち主。

身体を張る場面では自ら率先して行動を起こしてくれる、女でありながら男にも勝る体力担当者だったりもする。

氷上経験者ではあるが、越冬隊としては初めての参加。多彩な経験を手に入れるためである。

ラモン・ラザロ

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:料理人

状況:死亡

基地の料理人。

普段は物静かで読書と瞑想を好んでいる。

隊員とは上手くやっているが、精神的に追い詰められると攻撃的な性格になる。

ニルスの秘密を知っている人物であり、彼自身も何か秘密があるらしい。

ニルス・ヘドランド

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:機器の技師

状況:死亡

基地の機器メンテナンス技術者。

南極での経験が豊富なベテラン技師で「ポラリスVI南極科学研究基地」の事を誰よりも知っている人物。

酒癖の悪さが目立ち、他の人物といざこざを起こすことが多い。そのため一人で行動することを好むが、それが仇になることに・・・。

何故酒癖が悪いのか、この人物にも秘密がありそう。

マイルズ・ポーター

© HJ Holdings, Inc.

越冬隊

職業:通信担当

状況:死亡

基地の通信機器担当者。

氷マニアらしく、氷の上で人生を過ごすと心に決めているほどの人物。

通信担当であるため、通信機器に関することは全て彼に一任している。

氷マニアという事から、変り者であるが基地での生活を通して益々変り者になってきているとか。

『THE HEAD』のここが面白い!

ヨーロッパ特有の暗い雰囲気

 

THE HEADの一番の特徴はヨーロッパ主導の作品だという事。

雰囲気がよくあるハリウッド映画とは違い、ヨーロッパ独特のどんよりとした暗~い感じ。それこそ、NETFLIXであるようなヨーロッパ産ドラマを観たことある人はわかりやすいと思います。当ブログでも紹介しているダークSFミステリー「DARK」などは音楽なども含めて非常に似ているなぁと感じます。

私はこの独特で暗い雰囲気のミステリーがとても大好きなので、同じような人はがっつりハマると思います。

クローズドサークルミステリー!

© HJ Holdings, Inc.

この閉ざされた南極という空間で誰が犯人なのか・・?

シンプルだけど誰もが気になるやつですよね。

このクローズド・サークルと言われる閉ざされた空間での犯人捜しは今まで数多くの作品で使われています。推理小説やミステリーではもはや鉄板ですよね。

山荘や小部屋、嵐の小島などの舞台が一般的で、限られた人数の中に隠れている犯人を捜す・・・と言ったものですがシンプルが故に事件が起こる場所や配役が非常に重要となる、面白くなるかつまらないか紙一重になる可能性の高いものなんですよね。

ではこのTHE HEADはと言うと、まず現場が南極の閉ざされた基地。この時点で非常に珍しい設定になっています。しかもかなり極点に近い為他に人がいない場所という点外気温が-30°という極寒の地であるという点から結果的ににクローズドサークルになっているんですね。

このクローズドサークルになう仮定に違和感を覚えないこともドラマの内容に熱中する上で重要な要素なんじゃないかなと思います。

配役がもたらすサバイバル!

© HJ Holdings, Inc.

では配役はどうなの?というと、メインは生物学者や、山ピー演じる微生物学者。

そして南極を過ごすためのプロや基地の運営に欠かせない通信の技術者や料理人、医師、看護師などそれぞれにしっかりとした職業があり、重要な役割を担っています。

というのも、極夜が続く6ヶ月は越冬隊10人のみで過ごさなければならないからです。

つまり、それぞれの人物が欠ける度に基地の存続に影響がでてくるという訳です。これがなんとも面白いサバイバル要素として機能します。

更におそらく全員が、何かしらの理由でこのプロジェクトに参加しており、訳アリ・秘密を抱えている様子です。この過去の出来事やエピソードも加えながら物語が展開していき、衝撃のラストを迎える・・・

シンプルに見えますが様々な要素が加わって今作「THE HEAD」はできているんですね。

これは相当期待のできる作品だと思いませんか?

山ピー出演が素晴らしい!

© HJ Holdings, Inc.

日本で非常に話題に上がっているのはあの山ピーが出演されているからです。

だからこそHuluは「THE HEAD」を押しているのだなとも思いますが・・・

最初に言っておきますが、私は山ピーファンでも、山ピーが好きなわけでもないですし、男です。

ただ素直にこの作品で山ピーを見かけた時、

「うわぁ、めっちゃ良い・・・っ!!」

って思いました。

何故なら、違和感なく作品の世界に溶け込んでおり、めちゃめちゃ良い雰囲気を出しているからです。

俳優の評価って、映画やドラマを観て演技が良いとか色々ごちゃごちゃあると思いますが、結局はその人がその作品にどう馴染んでいるかってところだと思う事があります。

今回の山ピーはまさにこれで、直感的に「あ、これは素晴らしい」って私は感じました。

勿論、英語を流暢に話す所や、表情などが素晴らしいってのはありますが、よくこの暗いヨーロッパドラマという難しい世界観に溶け込めるなぁとひどく関心しました。

だからこそ、この作品でみんなに山ピーを見てもらいたいと強く思いました。

そしてこれからも活躍して欲しいと願う程・・・正直ファンになりました笑

山ピーは今後の活躍が期待できる!

ハリウッド映画を観ていて思う事は、結局今でもハリウッドで通用する日本の俳優が渡辺謙さんと、真田広之さんくらいしかいないこと。これ2003年のラストサムライから日本は何も変わっていないってことなんじゃないかなぁって思います。

むしろ、映画を観ていたらどっかの中国人が日本人役として出ていることもしばしば見かけます笑

そんな中、日本とヨーロッパ合作ではありますが今回の「THE HEAD」で山ピーの姿が全世界に配信されます。これめちゃめちゃ日本人として誇らしいことで、今回の作品で上手く評価してもらえば今後ハリウッド作品でも活躍する機会がいくらでもあるんじゃないかなって気がしませんか?

個人的にはそれほど山ピーの存在感(カッコよさ、英語の流暢さ、演技力含め)が大きくて、山ピーの良さでTHE HEADの評価も高くなるレベルかなと。俳優一人で映画やドラマの評価が変わるのはよくあることです。

結論、山ピーは今回の作品で確実に評価されるべき俳優であり、完全に化けた作品であると思います。

『THE HEAD』を見る方法は?

この作品は日本ではHulu独占配信になっています。

なぜなら制作にHuluが関わっているからです。

という事で視聴するにはHuluの会員登録が必要です。

Huluとは?

絶対的安心感のある動画配信サービスと言ったらコレ。

月額1,026円で6万以上の配信タイトルが全て見放題。この1プランのみ。シンプルさこそ最高ですね。これ以上かかることは絶対にありません

旧作から放送中の見逃し配信まで広くやっており、アニメ・ドラマ両方に強いです。特にHulu自体が日テレ系列の会社というのもあり、日テレ系ドラマに関しては放送中ドラマのスピンオフを独占でやるほど。

元々海外事業だったこともあり予算もあるのか、Huluオリジナルのドラマがあるもの他にはない強みですね。

本作「THE HEAD」以外にもHuluはディストピアな世界を描いた素晴らしい作品「ハンドメイズテイル」も配信しています。

ハンドメイズテイルのあらすじと世界観

ちなみにHuluには無料期間が2週間ありますので、本気を出せばかなりの作品を無料で観ることができます。

※配信タイトル検索窓🔍は公式HP右上にあります。

Huluの登録が不安な人は、上の公式サイトに飛んだあと、こちらを参考にして頂ければ5分程度で登録できると思いますので参考にしてみて下さい。

5分でわかるHuluの登録・入会方法【画像付き解説】

『THE HEAD』のまとめ

本作はとりあえず大人の日本人全員にオススメできる作品です(少しグロいシーンもありますが・・)

これ勝手な偏見なのですが、本作のようなヨーロッパ系の作品って、どう考えてもNETFLIXが出しそうな作品なんですよね。

大人が好みそうな内容と雰囲気のミステリー。

とうとうHuluもこういった作品が出てきたのか・・と思うと、Huluはこれからもガンガン素晴らしい作品を出しそうな気がします。

今後に期待できますね。

Huluでオススメの海外ドラマ作品はこちら!

2020年!Huluでオススメのサスペンス&ミステリードラマ10選

 

Huluオススメのアニメ作品はこちら!

Huluオススメの大人向けアニメ作品10選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です