「ユージュアルネイバー」あらすじ&ネタバレ感想 紙一重なサスペンス

amazonプライムでホラーっぽい映画として配信されていたので

「ユージュアルネイバー」って映画を観ました。

正直、評価低かったので期待してなかったのですが

いろんな意味で意外と面白かった。

一周回って面白いのかな?笑

結論からいうと、観るか悩んでいる人は

観ても良いと思う。

タイトルに入れている通り

紙一重の映画だと思うので

そこは見てから判断してほしいです。

まずホラーじゃない。

いや、ある意味ホラーではあるんですが・・・・笑

サスペンス要素は多いですね。

そして想像していた物語と全然ちげぇーー!!!!

斜め上を行く内容。

どんな話だったのか、紹介していきます。

この記事では

  • ユージュアルネイバーのあらすじ
  • ユージュアルネイバーの見どころ。
  • ネタバレあり感想

このあたりをざらっと書いていきます。

まだ観ていない人→あらすじ・見どころ

観た人→ネタバレあり感想

って形で読んで頂ければ参考になるかと思います。

ユージュアルネイバーのあらすじ

両親をなくし、祖父母の家に引き取られた少女「メリアン」

引っ越し先での学校になじめずにいたが、近所を散歩していると白い家を発見。

窓をのぞいたのがきっかけで、そこに住む車椅子の男の子「アンディ」と仲良くなる。

しかし、アンディの母親はメリアンのことを良く思っておらず、もう会いに来るな!という。

それでも会いに行っていたメリアンはアンディの家族に隠された驚愕の秘密を知る。

ユージュアルネイバーの見どころ!

引用元:(c) MMXIII POOR ANDY LLC ALL RIGHTS RESERVED.

「予想を裏切る物語」と「演技力」この2つがこの映画の見どころになります。

ネタバレせずに説明していきます。

予想を裏切る物語

この映画、自分の勘違いですが最初「ホラー」だと思ってみたんですが

別にそうゆう映画じゃないです。「サスペンスドラマ」でした。

途中まで、「あれ、自分なんの映画見てるんだっけ?」っておもうくらい

良く分からない話が続きます。

この時点でつまらないから観るのやめようって思いました笑

しかし、中盤から一気に加速します。

序盤に散りばめた伏線を回収して

予想と斜め上の方向性に進みます。

正直、この

そっちかーーっ!!!

って感覚こそがこの映画の全てだと思います。

演技力

ユージュアルネイバーはこれといって有名な俳優・女優は出ていません

ですが、母親とアンディ、特に母親役の演技はクリティカルヒットだと思います。

この人の演技がなかったら、それこそこの映画の評価は終わっていたと思う。

観た人はこの演技力を感じざるを得ないと思いました。

スポンサーリンク

ネタバレ感想

ここからはネタバレ感想になります。

観ていないから、ネタバレだめーー!!って人はクリックしないで下さい。クリックで表示になります。

正直、ツッコミどころがかなり多い。

ネタバレ展開の順番として

  1. メリアンがアンディ宅の地下で男の子を発見する
  2. 祖父に相談するも完全にシカトされる
  3. 調べてみると何年も前に誘拐された子だとわかる
  4. 助けに行った結果、誘拐されたのはアンディの方だった
  5. 最終的に父が協力してアンディを救出
  6. 病気の息子と父・母は家と共に燃えて終了
  7. メリアンとアンディが野球するシーンで終了

まず最初の野球シーンがまずいらない。

メリアンがずっとおじいちゃんに向かって

「アンディの家がおかしいのよっ!!」

って何度も訴えているのに、資料を1ミリも目を通さず信じないシーンとか

ちょっとやりすぎだしひどすぎる。

あと少女メリアンが自己中すぎて少し腹立ってくる。

こんな感じで中盤まで、伏線を貼るのは良いが面白くないし離脱する人が多そうな気がしますね。

病気の息子を助けるために、新生児を誘拐してずっと息子のように育てていた。

地下にいる子供が誘拐した方じゃなくて、アンディの方が誘拐された新生児だったっていうのがわかった時は

結構震えました。ここが映画のピークです。

ただただ、アンディが可哀相。終盤のアンディ自身が誘拐された事実を知ったシーンはアンディの可哀相ゲージMAXでアンディ頑張てくれ・・・・と祈りを捧げました。

そしてこのどんでん返しこそが、映画の全てです。

ただこの仕掛けをやるまでの道中がズタズタで、全体的な評価はなんとも言えない。

そして良く考えると新生児を誘拐して育てるくらい、しかも中学生くらいまで育てることになるんだったら

絶対に誘拐する必要はないだろって気がします笑

普通の手順でドナー提供者を待っていられたんじゃないかな?

誘拐にいたるまでの理由の説明少ない。

そこが今一つ、狂気に走った原因と理由として弱いんじゃないかなぁ~って気がします。

とてもよさそうなお父さんがアンディを助けるシーンは良かったです。

だったら最初からこんなことすんなよっ!!!

ってのは押さえといて、映画として父の葛藤の末の選択ってことで一つの魅力としておきましょう笑

あと、シーンが変わる時に、フェードアウトするんですが

なんかすごく違和感が残るシーンの変わり方で、フェードアウトが下手かなって思いました笑

そしてラストでアンディが野球をしているシーンが

やっつけ感半端じゃなくてテキトーすぎ。

ツッコミどころの多い映画でした。

ユージュアルネイバーのまとめと評価

 

ユージュアルネイバーの評価
オススメ度
(3.5)

これから観る人はネタバレをみずに、素直に映画を楽しんでほしい。

そして観た後に

面白いところも

クソなところも

全部共有して楽しみましょう笑

普通に面白い映画ではあります。

いろんな意味で面白かったから星3.5個!!

ちなみに邦題は「ユージュアルネイバー」ですが原題は「The Harvest」らしいですよ。

ユージュアルネイバーの視聴方法

自分はamazonプライムで無料配信されていたのでそれで観ました。

他には、メインどころでいくとHuluにて配信されています。

自分は3年前からHuluに登録していますが、Huluは映画、ドラマ共に充実しているのでオススメ。

amazonプライム、Huluどちらも登録していない人はHuluの方がオススメです。

登録してしまったら最後、時間ある時はひたすら映画とドラマを観ることになるでしょう笑

Huluは2週間無料期間もあるので、その期間内であれば無料で観ることもできるので

お試しで登録するのも一つの手かなと思います。

Huluの登録方法がわからない場合はこちらを参考にしてみて下さい。
Huluの登録・入会方法を誰にでもわかるように解説

では良い映画ライフをノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です